何でもない旅の記録

暗闇の中にいてこそ、光の眩しさがわかる。 苦しんでこそ、達成感という感動がある。 無私になってこそ、得られるものがある。

2006年02月

晴天赤岳8合目付近 晴天で北アまで見える。阿弥陀岳は異様な山塊9合目付近 今日も風が強い。高度感がすごく恐怖で進めず、30分ほど留まって断念する。まだ私のレベルでは登れない。無念1100 行者小屋 ...

曇り吹雪830 鉱泉発 900 行者小屋 1000 赤岳中腹 ガスで視界不良。あまりの暴風で、キャップからバラクラバに交換するのに手間取り、手を凍傷しかける。登頂断念 ...

南八ヶ岳連峰 主峰赤岳2899m 曇り雪1130 美濃戸口 1230 美濃戸 1450 赤岳鉱泉 雪がやまず、テント設営つらい ...

↑このページのトップヘ