何でもない旅の記録

暗闇の中にいてこそ、光の眩しさがわかる。 苦しんでこそ、達成感という感動がある。 無私になってこそ、得られるものがある。

2006年04月

曇り雨地下鉄でニューヨークへ。広大なマンハッタンを歩く。グラウンド0はまだ何もできていない港まで歩き自由の女神への船に乗る。思ったより女神様は大きくなかった・・。内部が博物館になっているとは、、メトロポリタン美術館に行くが、なんと定休日!一生の不覚セント ...

フィラデルフィア~ニューヨーク ホテルでは置き時計と自分の腕時計の時間が合ってたが、フィラデルフィア駅では1時間早くなってたことに気づかず、特急に乗り遅れる。電車賃が無駄に・・再度買いなおし、なんとかニューヨークに入る。といっても市外なので、今日は観光で ...

フィラデルフィアと言えば、アメリカ独立宣言したところ。自由の象徴リバティーベルへ。荷物検査ありで、空港なみの厳重警備 ロッキーにも出てきたフィラデルフィア美術館へ。ゴッホのひまわりなどの名画から西洋甲冑、骨董品まで豊富な品々。巨大な城 ...

↑このページのトップヘ