何でもない旅の記録

暗闇の中にいてこそ、光の眩しさがわかる。 苦しんでこそ、達成感という感動がある。 無私になってこそ、得られるものがある。

2010年06月

曇りのち豪雨 走行距離860km滝ロードパーク能登半島を遠望。一晩中走ってきたので、しばし睡眠。一般道でここまで来たが、国道8号線はほぼ高速道路化しており、走りやすい。久田船長碑久田佐助を船長とする津軽連絡船東海丸は、吹雪の中ロシアのプログレス号と衝突。久田は ...

¥14,520(¥15,800) ロッジ梅田これまで日帰り登山では、テン泊縦走・雪山用の片足1.2kgもある重登山靴 か、ランシューズを使っていた。しかし、空荷に近い無雪期の日帰りでは足運びも速く、シャンクが硬い重登山靴は歩きにくい。またランシューズでは、比良山のようなぬ ...

所有しているPENTAX K-xを含め、ほとんどの一眼デジでは動画撮影中にAFが使えない。したがって、ズームインした山からズームアウトし360°パンしたい時とかは、MFでピント合わせしなければならない。しかし、メニューから動画設定の「絞り」をオートから固定にすることで、被 ...

いや~感心した。芸術家だよ。よく成し遂げたなというよりも、よく職質や通報されなかったなと思う。調べてみたら、やっぱり職質されてました。しかし、よくがんばった! ...

¥840 信州トレイルマウンテン送料 ¥80エスパースのテント用ハンモックポケット。テント内上部のループにベルクロテープで装着する小物置き。ポケットの口は真ん中でもなく、端でもなく、8分程度のところにあり、よく考えられている。テント内は色々と道具が散乱してしま ...

これまでのローカルネタから、ようやく核投下後の全面対決が描かれた。色々と整合性がとれない疑問点もあるが、前作までのストーリーをよくまとめている。荒廃した世界やバリエーションある機械軍団も見ごたえがある。マトリックスでは、タコとドリルの機械しか出てこなかっ ...

末期がんの2人が、死ぬ前にまだ見たことがない海を目指す。銀行強盗やマフィアの車を奪ったため、警察とマフィアから追われるコメディタッチのロードムービー。大した障害もなくうまくいきすぎるのがちょっと興冷めだが、最期まで飽きずに見れる。死期が間近に迫ったとき、何 ...

USBメモリなどリムバーブルメディアを持ち歩かなくとも、ネット環境があればPC間でのデータ共有やHDDより安定な保存ができるオンラインストレージ。FireStorage無料で容量無制限のデータ保存が可能。しかし、7日後に自動的に消去される。最初、これは使えんな・・と思ったが ...

龍神温泉元湯~奥熊野温泉・女神の湯~勝浦温泉・ホテル浦島~湯の峰温泉 晴れ龍神温泉元湯 ¥700日本三大美人の湯。わずかにヌメリがある重曹泉。露天岩風呂、巨大なヒノキの内風呂など上品な造りで落ちつく奥熊野温泉 女神の湯 ¥6502m四方の内風呂1つ。無色透明の純重 ...

仮想現実を舞台に2転3転のどんでん返しが繰り広げられる。この映画をベースにマトリックスが作られたのかと思ったが、公開は1999年と同時期。マトリックスの視覚効果が画期的だったので目立たないが、ストーリーは秀逸!冒頭で提示されるデカルトの「我 思う ゆえに我あり ...

航空自衛隊小松基地の救助活動を舞台にした、アニメ「よみがえる空」の実写版。空自の本物の救難ヘリUH-60Jや、捜索機U-125、F-15イーグル、護衛艦はるさめなどを使って撮影してるだけあって機体の迫力が凄い。UH-60Jが機体幅ギリギリの桟橋に着陸するシーンがあるが、ラスト ...

↑このページのトップヘ