何でもない旅の記録

暗闇の中にいてこそ、光の眩しさがわかる。 苦しんでこそ、達成感という感動がある。 無私になってこそ、得られるものがある。

2017年02月

厄年とは、古来より信じられてきた多くの病気・事故など凶事が重なるという年弘法大師が渡れずにいた瀬田川の急流。今も水量豊富立木山寺は滋賀県大津市にある、新西国三十三箇所の20番浄土宗の寺院。正式の寺号は「安養寺」(あんようじ)といい厄除けの寺院として知られる8 ...

リフト代(前売)¥2,900 駐車代¥1,000   雪のち晴れ300 大津 発520 ダイナ 着 天気予報は晴れなのに小雪舞うヨルダイナの影響か、イルミネーションされているダウンヒルコースはガリガリの上に重い雪が乗り、難易度高め7時前から、パラダイス&神中コースも解放7 ...

ぶどう峠~十三峠  晴れ距離:45.6km | 最大標高差:427m | 獲得標高:826m1505 長田 発 サイクリング1535 瓢箪山商店街 大阪の東の果ての商店街。ひと気も多く活気ある1555 ぶどう峠取付き 今日はちょっと肌寒い雲少なくサンセットが期待できる1605 妙法寺 青空 ...

リフト代(前売)¥2,900 駐車代¥1,000   雪のち晴れ640 ダイナ 着 車は遥か上の第5Pに誘導される。むしろ階段ないだけいいかも天候は小康状態。小雪からたまに晴れ間も覗く755 βライナートップから神々しいサンピラーを望むスカイラインBは未圧雪でふかふか新雪を ...

リフト代(前売)¥2,900 駐車代¥1,000   雪440 大津 発 840 高鷲SP 着 融雪剤散布&事故渋滞などで普段の倍かかったダイアモンドクアッドが支柱の異常で運休。今季再開は絶望的多少荒れていても、何の抵抗もないほど柔らかい。奥美濃らしくない軽い雪質昼すぎか ...

↑このページのトップヘ