何でもない旅の記録

暗闇の中にいてこそ、光の眩しさがわかる。 苦しんでこそ、達成感という感動がある。 無私になってこそ、得られるものがある。

2017年10月

林道・廃道サイクリングでは、一日中走ってもコンビニどころか自販機1つ存在しないことも少なくない。食料・飲料・予備バッテリーなどを全て持参するため、大型ウエストポーチを使っている。しかし最近、カメラをすぐ取り出したい、電子機器や食料の重量分散を図りたいなど ...

峰山広域基幹林道~砥峰高原~太田ダム~峰山砥峰線~坂の辻峠(周回) 晴れ距離:39.3km | 最大標高差:556m | 獲得標高:1175m730 東大阪 発 ~ススキの名所・砥峰高原へ~1130 峰山林道起点  着 神崎南IC下りて西側、食料買える店なし。イオン神河まで戻り調達 11 ...

大和川~フラワーロード~十三峠(周回) 曇り距離:47.0km | 最大標高差:405m | 獲得標高:513m1505 長田 発 ~へぐりの小菊を見に行こう~1525 瓢箪山商店街 大阪の東の果ての商店街1605 高井田 大和川の堤防で、陽気なリズムで山車を引いてた再び大和川沿いを東 ...

Silver ¥4,600(税抜) シルベスト梅田ロードバイクのリアライトはノグのSKINKを6年間使っていた。点滅ランタイム220時間と脅威的な長寿命だが、シリコンカバー剥いて電池交換するのが面倒だった。最近フロントライトをモバイルバッテリー駆動USB高輝度ライトに替えたので、 ...

↑このページのトップヘ