¥51,000(¥150,000)
何か1つ、楽器を扱えるようになりたいと前から思っていた。さすがにピアノやバイオリンなどは独学ではほぼ無理っぽいので、取り付きやすい楽器としてギターが挙げられる。
エレキは論外として、フォークギターはやはり弾き語りが主っぽいので、村冶佳織や木村大で注目されてきたクラシックギターに興味を持った。アリアのAC150を購入。もちろん新品は買えないので中古。
ギターはピアノや縦笛とは異なり、音階と鳴らし方があまり対応していない。ボディに近いフレットほど高い音が出るようではあるが。たまに変な音が出る原因は、フレットをしっかり押さえていない場合、指が弦の振動を吸収してしまうからだということをかなり時間が経ってから気づいた。
試行錯誤しながらもTAB譜の読み方はなんとか理解でき、「さくら」やドヴォルザーク「家路」のメロディを拙いながら鳴らせるようにはなった。やはり、音は良い。適当に鳴らすだけでも癒される。5線譜を読めるようになり、アルペジオやコードなど弾けるようになるまでの道のりは遥か遠い・・