大阪府茨木市~裏山林道~野所長谷林道~地獄谷林道(周回) 曇り 
距離:93.7km | 最大標高差:504m | 獲得標高:1633m


1015 茨木発 
サイクリング
1210 才ノ神峠入口(屏風岩側) 紅葉が綺麗な里山が見える


湿った急登のコンクリ道が続く


1230 才ノ神峠 裏山林道との分岐


江戸時代からあるという石碑


裏山林道 うっそうとした林の中を行く


水が引いた川底のようなガレ具合。倒木、大岩、ぬかるみ、崩落なんでもあり。とてもじゃないが、MTBで走れるところじゃない
 こんな道でもオフロードオートバイのタイヤ痕あり。


1310 野所長谷林道に合流。こちらもダートだが、小石なので楽勝!ようやく快適な林道ツーリング♪


1325 林道終了。楽しめる区間は短かった・・




1530 
田能林道入口 ちょうどお百姓さんがゲート開けてくれた


落ち葉で埋もれているが、舗装の状態は良いので快適。登りも緩やか


1550 府道6号へのエスケープルート


いつの間にこんなに標高稼いでいたんだ?


1600 林道原桧尾谷線分岐 日が暮れそうなので、こっちのルートはまた今度


高槻、茨木市街を一望、この林道は絶景が絶えない


車が落ちているんだけど・・


1620 林道地獄谷線ゲート 全線舗装で景色
良く言うことなしの名ルート


1630 林道萩谷岡山線道標 こっちから登るのはキツイだろう


1650 ラーメン丸源 野菜肉ラーメン¥800、チャーハン小¥300
1730 茨木着 
サイクリング
裏山林道のぬかるみでMTBがドロドロ・・。しかし、それもカコイイ!

XTC Composite 29er 1インプレ
さすが29erMTB、走破性は非常に高い。FOXの
サスも高性能で、ダートでも安心して走っていられる。これまでロードバイクでは路面状況を確認しながら慎重に下っていた峠も、どんと来いと余裕のダウンヒル。
デフォのシュワルベ2.1インチブロックタイヤでも舗装路で時速30㌔は出る。同じルートがロードバイクでは30後半だったが・・。シクロクロスの35Cくらいのタイヤに替えようかと思っていたが、舗装路でここまで巡航できたら十分。細くするとダートで安定感が低下するし、なによりこのデカすぎるタイヤがこのメカメカしい極太ダウンチューブによく合う。ハンドル取り回しも、29erだから難アリということも感じない。
フロントダブルのギアだが、スプロケがでかいので余程の登りでもアウターのみで凌げる。バイクの軽さも貢献しているのだろう。ローターが濡れるとブレーキ時に少々音がするが、乾くとまた何もなかったように強力な制動性を発揮。ロードバイクでは思わず降りてしまうような急勾配の下りも、ポジションの高さと強力なディスクブレーキ、安定感ある太いタイヤのおかげでなんなくクリアできる。