29erMTBは大径ホイールであるため、リアホイールのクイックリリースを挟むタイプのロードバイク用メンテスタンドは使えない。大体、あのタイプのスタンドは嵌めるのが面倒だし、シマノ以外のクイックは対象外だったり、安定性も良くない。
そこで、この29erMTBでも使えるメンテスタンドである。というか、ただの座卓(105×75×30cm)であるw
  

準備は簡単。サドルを和卓の足に引っ掛けるだけ! ペダルもフルに回り、リアホイールも回転するので、メンテが可能。しかし、左のシフトレバーが足に当たるため、フロントのシフトチェンジでは、ハンドルを少し持ち上げないといけないが・・
 

もちろん、ロードバイクでも利用可能。この場合、ブレーキレバーが足の下なので、フロントのシフトチェンジも可能