リフト券¥3,000(ネット早割り)、駐車料金¥1,000 雪

600 大津発 栗東付近から大吹雪。今季最大の寒波襲来
930 高鷲SP着 大寒波のため、道中で事故・渋滞多発!キイツケナハレヤ






1540 発 高鷲ICの4km手前から渋滞。動く気配がないので、白鳥まで一般道
1900 着 名神、彦根付近から強制50km制限(2車線ブロック)で、大幅に時間食った。大して雪も積もってないのに、、


アトミック REDSTER PRO130インプレ
このブーツは今までにない、かかと重視ということで、意識しながら滑ってみるがギクシャクして変な滑り。そこで、今まで通り足の側面重視でターンするが、キレがない。一体、どうやって滑れと・・。しかし、ちょっと急傾斜のコースでは予想外に安定する。新雪のせいかと思っていたが、何度か滑っているうちに原因がわかった。
このブーツはカーボン強化されたバックパネルに重心をかけると、異常に安定化する。ターンも思いのまま描ける。後傾ぎみになるが、もともとこのブーツはヒールが高く、前傾過多なので、多少圧をかけた位では変な姿勢にはならない。
凸凹になった新雪でもクルージングしているかのような心地良さ。これが新世代の滑りということか!

追記
さらに滑りを重ね、シンプルに踵下に体重を落とす(踵に思い切り圧をかける)だけで、ギュィーン!と曲がるようになった。飛び跳ねるようなウェーデルン的な滑りではなく、常に板を雪面にグリップさせていく感じでアルペンSLのようなキレッキレターンができた。