塞之神トンネル東側~塞之神峠~中腹林道~R257(周回) 晴れ
距離:約30 ㎞(ルートラボ上に道ないため概算)


800 大津 発 ~風光明媚な加子母ダートへ~
1050 塞之神トンネル付近 着
1117 サイクリング
           左の道を往く


旧トンネル? 林道は手前を左折


名前不明の清々しい池 


塞之神峠はいつの間にか通過 中腹林道の上りに入る


青空と緑のコントラストが美しい


ツーリングマップルやネットでは中腹林道南部はかなり荒れているそうな。裏山林道寒風麻生線のような惨状を想像していたが、意外と普通


急勾配ではないが、上りが続く


空が開けたり、鬱蒼としたり飽きさせない


工事中の支線多い。一体何を造っているのか? 


1230 市街地を見渡せる唯一のガードレール脇


加子母村を遠望


1300 石橋 道端でランチ ここまで誰にも出会わず。オフバイク1台すら通らない


北~中部はダートも締まっており、アップダウンもいい感じでMTBトレイルに最適


1455 小郷東林道終点 20㎞のダート終了

 
山を振り返る。この山中を駆け巡っていたのだなぁ・・。 それにしてもなぜこれほど開発されまくっているのか!? 


1515 落車 
アスファルト道に出て気が緩んだのか、車体倒してコーナリング中に転倒。肘を擦りむき、腰骨も強打した。どうやらチューブレスタイヤのビードが外れて、一気に空気が抜け、立て直す間もなくスリップした
持参の携帯ポンプの空気圧ではビードが嵌るほどの威力はなく、前輪がパンクしたまま歩きだす。
 スタート地点まで残り10㎞程度なのと、買ったばかりのレーパンが破れていなかったのが不幸中の幸い。


1710 塞之神トンネル手前 着 サイクリング
普通に自転車で走ったら30分程度なのに、結局2時間ほどかかった。確かにダート走行のために2気圧に落としていたが、軽く車体傾けてカーブしただけでこうも簡単にビードが外れるとは・・、キイツケナハレヤ!

1730 付知峡倉屋温泉 おんぽいの湯 ¥600 加水なしのぬるぬるアルカリ泉


2030 大津 着
 
総括: 中腹林道のダートは比較的締まっており、アップダウンも適度でMTB専用コースかと思わせるほど快適だった