鳥取砂丘~毛無山~奥津温泉~姫路城~おとめ塚温泉 晴れ

鳥取砂丘 砂漠らしく朝は寒い








鳥取毛無山 山頂からは日本海を展望できるらしい


予想外に林道が長く、上りもキツい


30分以上歩いて戻ろうかと思ったら、展望が広がる。もう少し頑張ろう・・


日本海まで一望できた


45分かかって、山上電波基地に到着


鳥取県民のメディアを守るデジタルTV送信所


一般車通行禁止看板
一般車!? 以前は車道だったのか、今では荒れ果てた獣道。裸足にサンダルなのでこれ以上はムリ


山頂には行けなかったが、日本海まで眺望できたので一矢報いた!


奥津温泉 河原湯 川べりに湯船2つ


観光客が頻繁に足湯に来るので、全裸で入浴するのは勇気がいるだろう


奥津荘 鍵湯 立ち寄り入浴料¥1,000(10:45-14:00)


トロトロのアルカリ泉が加水・加温・消毒全てなしで満たされる




国宝 姫路城 入城料¥1,000 説明不要の白亜の城。改装後ようやく訪れた 






堅固な三層曲輪を持つ連立式天守




骨格模型




六階最上部からの眺め


城下で賑やかな音が響いてくる。今日は祭らしい


どこから見てもサマになる見事な城




時代によって鯱がかなり異なる


商店街前広場でよさこい祭りをやっていた


おとめ塚温泉 ¥410 加水・加温なしの緑がかった重曹泉