林道剣抜大洞線~月夜の段~国道52号線(周回) 曇り
距離:41.0km | 最大標高差:977m | 獲得標高:1029m


730 東大阪 発 ~『月夜の段』を見に行こう~
1210 南部町付近 着 新東名が伊勢湾岸道と直結し、早く便利に!
1235 サイクリング
1240 大規模自動車道建造中


1247 徳間 分岐を右へ。いよいよ急勾配のヒルクラ始まる。涼しいのに、汗がとめどなく滴る




1325 奥山キャンプ場 営業前なのか、廃業なのか誰もいない


1330 奥山温泉分岐 営業は17時までと早い。汗だくウエアを脱いで、今すぐ風呂に入りたい!


1340 篠井山登山口 まさかの剣抜大洞線通行止!?


いよいよダート始まる




1405 剣抜大洞線石碑 上るにつれて霧が濃くなる。ほとんどホワイトアウト状態




霧で幻想的な森。今回のルートで最も美しいエリアだった


1440 篠井山線ゲート 深さ1mありそうな塹壕が築かれている。自然の力でここまで掘れるものか


目的不明の整備された広場。山ヒル、アブさんもいるよ


1510 月夜の段 
念願の目的地に到着。そして、この先で見たものとは!




月夜の段から下り。雲海に浮かぶ峰々を垣間見る




何かの石碑かと思ったが、ただの貫禄ある岩だった


1540 北側通行止フェンス 簡易フェンス3連チャン。しつこいんです!








1610 人工的な2段滝 それにしてもキツい下りだった・・。こっちから登れる気がしない


1620 睦合小 子供達の声が聞こえる。秘境ゾーンから脱出し、ひと安心


1645 道の駅とみざわ 見事な男根!ではなく、タケノコですね
17e6a3dd.jpg (640×480)

1710 南部町付近 着 サイクリング

佐野川温泉 ¥650 アルカリ硫黄泉の内湯と露天の浴槽が2つずつ。飲むと微かに卵臭い




総括
「月夜の段」、あまりに美しく意味深な言葉に惹かれ、わざわざ現場を確かめに走りに来たが、濃霧で視界不良・・。さらに謎は深まった。剣抜大洞線という名前はカッコいいが、上りがキツく、汗がとめどなく滴りヤバかった。今夏はヒルクラ自重しよう