マット ブラック ¥29,800(¥200,000

クロコダイルレザーは牛革の10倍以上の強度を持ち、傷にも強い。内部に豊潤な油分をもつため、基本的に空拭きだけで手間いらず。高級レザーの代表格クロコダイルと言えば、宝石のように光り輝くシャイニングだろう。何か特殊加工をしていると思っていたが、数百キロの圧力をかけて内部のオイルを絞り出して磨いているらしい。
しかし、シャイニングは特に傷や水に弱く、気を使う。マットはギラギラするような艶はないが、シャイニングより耐久性がある。使っていくほどに、内部のオイルが染み出し経年変化も見られる。
クロコダイルの真贋を見分けるにはいくつか方法がある。天然は1つとして同じウロコがない。そして、穿孔という感覚器官のスポットがある。牛革では再現できない軽さ、など


セレブはシャイニング長財布1択だろうが、使いやすい小銭入れ付二つ折り財布にした。カードが使えるところは増えてきたが、小銭がなくなることはない。カードのシステム利用には売上の数%の手数料を取られる。小銭を扱う荒利の低い商売ほど、カード導入ができない。
そして、いつもジャケットの内ポッケに入れられる訳ではないので、携帯性の高い二つ折り。無双なので、内側まで総天然クロコである。


コードバンやブライドルの重厚さとは対極にあるエキゾチックレザー。第一印象は、軽い!
絶対やらないけど、水にも浮きそう。マットながら鈍い光沢もある。表面には多彩なウロコパターン、穿孔、微細な皺がありキズが目立ちにくい。水棲生物なのに、牛革と同じく水にはちょっと弱い・・