PUDO(Pick Up & Drop Off)ステーションとは、パックシティ ジャパンが展開している宅配便受け取りロッカーである。一年くらい前に駅前に変なロッカーができたが、何に使うのかわからなかった。


今回、宅急便配達予定日に19時より前に帰れないのがわかった。しかし、当日に荷物を受け取りたい!
そこで、コンビニか直営店受け取りにしようかと思っていた。受け取り方法にPUDOというのがあり、どうやらこれが駅前にできた例のロッカーだとわかった。ネットで説明動画を見ると、24時間いつでも暗証番号を入力するだけで受け取れることがわかった。
確かにこれは便利かも知れない。配達日に是が非でも19時までに帰らねばとイライラする必要がない。帰宅後全裸でゆっくりしたいのに、いつ来るか分からない配達員をソワソワ待つ必要もない。配達員も再配達に何度も駆けずり回らずに済むだろう。再配達の経費が浮いたら、配達料金も下がるかも。何とエクセレントなシステムだ
と言うわけで、PUDO受け取りを選択した。ロッカー納品が完了すると暗証番号のEメールが来るらしいが、当日19時を過ぎても来ない。暗証番号がないと開けられないのだが・・。意味が分からず、クロネコメンバーズの「My荷物問い合わせ」を見ると、すでに15時に入っているらしい。配送状況欄にリンク先があり、開くと暗証番号と保管場所が表示された
早速、帰りにロッカーに寄って暗証番号8桁を入力し、画面にサインをすると、扉が1つ開いた。小包を取り出し、扉を閉めて終了。あっけない程、簡単に荷物を受け取れた。これはもう、再配達だけでなく、初回配達でも広く一般化して欲しい