東福寺~泉涌寺~京都国立博物館~永観堂  晴れ

東福寺 
通天橋通行のみ¥400 お庭の紅葉は6割ほど






泉涌寺
泉涌寺塔頭寺院 戒光寺
線香代¥50 運慶・湛慶親子の合作「釈迦如来立像」は、京都最大級の大仏。お線香をお供えして、仏前に正座しないとご尊顔は拝めない


泉涌寺塔頭寺院 今熊野観音寺
宝塔に紅葉が映える。永観堂のようだ


御寺 泉涌寺
¥500 東福寺とは打って変わって閑散とした境内


菊の品評会開催中


月輪陵御拝所 泉涌寺は皇族の菩提寺


宝物館入場無料



「特別展 京のかたな-匠のわざと雅のこころ」 京都国立博物館 平成知新館
入場料¥1,500+音声ガイド¥520 圧巻の国宝/重文含む刀剣170振を展示


ゲームで流行っているらしく、若い女性が大半という異常事態


最古の日本刀と言われる、国宝 三日月宗近


信長の愛刀、国宝 圧切長谷部


さすがに数が多すぎる。普通に見るだけでも4時間近くかかった


永観堂
紅葉ライトアップ ¥600 平日18時過ぎなのに大行列。でも10分待ち程度で入れた


ネットでは見頃とあったが、紅葉は4割程度でまだまだ








総括
ゲームの影響で異常な刀剣ブームを知っていたので、平日に休暇を取って行った。それでも、あり得ないほどの大混雑。しかし、平安から江戸期まで歴史的価値ある刀剣が、一堂に会するのは快挙 行った甲斐は十分あった。 
京都の山奥ならまだしも、市内に近い寺院の紅葉はまだ早かった。紅葉は快晴時、鮮やかに色づいたものこそ至高と思っていたが、暗闇に浮かび上がる紅葉も幻想的でイイ