長田~大阪城~大川~淀川~木津川~京田辺~富雄~十三峠~大和川(周回) 晴れ
距離:123.6km | 最大標高差:421m | 獲得標高:800m


905 長田 発 「風は涼しいが日差しは強い」
925 大阪城 


マラソン大会開催中


1025 淀川河川公園 こっちもマラソン大会開催中


1105 淀川背割堤 暫し休憩。淀川CRは終始向かい風で疲れた


1125 流れ橋 こちらは追い風で快適


京田辺 日差しがキツイ。新調したエアロR1ではちと暑い


打田


1340 十三峠 80㎞以上走行後のヒルクラは力入らない




1405 道の駅へぐり 峠から再び奈良側へ戻り、大和川沿いを走る


1520 長田 着 
車道に落ちている銀杏が臭い。帰宅後バイク清掃している時も臭い 
なぜ銀杏が街路樹に植えられるのか調べてみた。落葉樹は夏に日陰になって、冬は日を通し暖かいことは知っていた。銀杏は排ガスや過酷な環境に強い。また、燃えにくいので火事の延焼防止にも効果的らしい。役に立つ樹木なので、この時期は我慢するしかない・・