何でもない旅の記録

暗闇の中にいてこそ、光の眩しさがわかる。 苦しんでこそ、達成感という感動がある。 無私になってこそ、得られるものがある。

カテゴリ:└ SF

サイレントランニング仲間を皆殺しにしてまで、己の命を捧げてまで守り抜いた地球最後の植物たちは、暗く広大な宇宙を彷徨う。たった1体のあんよが上手なドローンに託されて30デイズナイト銃すら効かない知的で凶暴なヴァンパイアに対抗する術はなく、ひたすら息をひそめ隠れ ...

スノーピアサーなぜ氷河期の地球を列車は走り続けるのか? どうやって補給もメンテもなしに、18年間も世界中を走れるのか? とか考えてはいけない。外は極寒地獄、脱出不可能な走る監獄は、この世界の縮図なのだ。ラストまで見ても何の解決も救いもない、だがそこがイイ! ...

インデペンデンスデイ リサージェンスエキスポシティのIMAX3D最新鋭シアターで20年ぶりの続編を鑑賞。エイリアンの女王まで登場したが、一作目ほどのインパクトはなかったかもオデッセイ荒涼とした美しい火星でサバイバル。映画では地図が出ないので、どのように移動して生 ...

インターステラ―クリストファーノーランの数々の名作の中でも間違いなく最高傑作だ!! 素晴らしい映画は、例えエンドロールが終わっても立ち上がれない。これはダンサー イン ザ ダーク以来かも知れない。綿密で高度な科学考証を地盤としていながらそれを感じさせないヒュ ...

オール ユー ニード イズ キルタイムリープものにありがちな繰返しのウザさを感じなかった。笑いあり、意外な展開ありで飽きない。無限に残機がある超難解TVゲームをやっているようだ。そして、ラストの覚醒の謎の解明が一番難解だ・・るろうに剣心 京都大火編原作がアニメや ...

スタートレック イントゥーダークネススマートでハンサムなだけでなく、超人的な身体能力と回復力を持つ最強の敵、カーン。まさかのその上を行くインパクトのナイスバディ金髪娘! 勿論、アクションでも見どころ満載スタートレック ネメシス狂気の船長クローン、ハゲの若 ...

パシフィックリム巨大鋼鉄ロボと大怪獣との超弩級バトルを実写で見られる!それだけでもう何も文句はない。しかもあくまで肉弾戦がメインとは、、日本特撮物のロマンをよくわかっている。それでいてエヴァを思わせる神経シンクロや精巧なパイロットスーツ、ロボ内部の描写に ...

エンダーのゲーム人類の敵、宇宙生物を殲滅できる世界艦隊総司令官を育てるべく、非情な訓練が繰り返される。そして、卒業試験の敵惑星攻略シミュレーションゲームをクリアしたエンダーに明かされた秘密とは・・。30年前に発表された名作SF小説を映像化!47RONIN忠臣蔵をファ ...

ゼログラビティノンストップで繰り広げられるスペースパニック。CGに金が掛かりすぎたのか、登場人物は2人。そして後半からはたった一人になってしまう。しかし、それが気にならないほど地球の美しさとあまりに深遠な宇宙の怖さに魅了された。母なる大地に立てるということが ...

ゴールデンスランパー首相暗殺の汚名を雪ぐべく、運の良さ1つでひたすら逃げ回る。どんな陰謀があるのか、どんな闇組織があるのか、サスペンス要素が高い作品と思っていたが、ラストが拍子抜け・・。結局何もわからず、尻切れ蜻蛉。よくあるこじつけの理由付けなら、ないほ ...

オブリビオン眠気を誘う序盤で油断していると、中盤からの大どんでん返しな展開で目が覚める。今まで得体の知れない敵だと思っていた存在が実は、、。マトリックスとID4をミックスしたような話ジャックと天空の巨人童話のジャックと豆の木そのままのストーリーで終わるのかと ...

プロメテウス人類の起源とは?というキャッチフレーズで期待していたが、エイリアンビギニングな内容であった。そして、誰もが疑問に思っただろう、なぜ人類を創造しておきながら、絶滅させようとしているのか?あのエイリアンのカプセルは何なのか?人類を絶滅させるためだ ...

インモータルズTVCMで見た、浮遊しながらの神々の戦いを今か今か!と待っていたが、まさかあんなシーンだったとは・・。これは詐欺でしょ!スリーハンドレット同様に、絵画のような映像美と大城壁の回廊での戦闘は見ごたえあったが、神々の戦闘は何か安っぽかった。アスラン ...

スカイライン 征服「ID4」と「マトリックスのタコマシーン」を混ぜたようなB級映画。無人爆撃機X-47BやF-22などで善戦するも、前代未聞の自己修復巨大母艦で、まさに無敵!一体どうやって倒すの・・?主人公も「GANTZ」のカタストロフィー編よろしく、機械に吸われて潰されて ...

人工臓器の支払いを滞納している臓器移植者を探し出し、その臓器を回収する取立て屋の冒険活劇。ある事故から自身も人工心臓を入れられ、狩る側から狩られる側に・・。家賃が払えないから家を奪われる。車のローンが払えないなら車を取られる。だからといって、臓器を取られ ...

目が覚めると、見ず知らずの場所に閉じ込められている。しかも棺桶の中に1人。どうやらテロに誘拐されたようだ。トラック運転者ライアンは知恵を振り絞り、携帯電話1つで生き埋めにされた棺からの脱出を図る。ソウとフォンブースを合わせたような作品。映画至上、これほど舞 ...

インセプション昼寝したときに夢を見て、かなり時間が経ったと思っていたが、実際には10分も経ってないということはよくある。自分でも不思議に思っていたが、それを映画にしたような作品。さらに夢の中で夢をみることでさらに時間の経過が遅くなるという設定が面白い。ラス ...

第9地区大変よくできた作品だ。難民エイリアン移送リーダーに抜擢された婿養子がナヨナヨしてて、こんなのが主人公で大丈夫かと思ったが、ラストは実にいい顔をしてた。エイリアンとのハイブリッドになってたが・・。最期まで全く展開が読めない。傭兵が殲滅されていくのに快 ...

2012ID4のローランド・エメリッヒだけあって、都市崩壊のCGは圧巻。生き残れる者をディープインパクトのように若年者優先、理性的にクジで決めるわけでなく、世界崩壊を徹底して隠し、ばらそうとする者には暗殺も辞さない。そして、大金持ちと政治家だけが箱舟に乗れるという ...

これまでのローカルネタから、ようやく核投下後の全面対決が描かれた。色々と整合性がとれない疑問点もあるが、前作までのストーリーをよくまとめている。荒廃した世界やバリエーションある機械軍団も見ごたえがある。マトリックスでは、タコとドリルの機械しか出てこなかっ ...

↑このページのトップヘ